« 遅くなるのもありだよね | トップページ | 納品事例 »

2019年1月25日 (金)

【山の神】

2019年最初の新人ブログとなります鳴島です。今年も東京チェンソーズ並びに新人ブログを宜しくお願い致します。

新年の楽しみと言えば1月2日に開催される箱根駅伝。一番盛り上がるのは箱根の登り5区。そこを圧倒的走力で制した者を人は「山の神」と呼ぶ。の「山の神」ではなく毎年1月17日は林業界の神事が行われる日で「山の神」と言われています(地域によって日は違うようです)。この日は山に入る事が禁止されています。いろいろと言い伝えがあるようで、「神様が山の木の本数を数える日なので、山仕事をしているとその人も木としてカウントされてしまう。」「山の神様は女神なので、男が山仕事をしていると連れて行かれてしまう。」などなど。

50797016_294060351460385_85865290_3

東京チェンソーズでもこの日、山仕事は休みとなります。まずは社有林で昨年1年間の無事を感謝し、大嶽神社へ移動します。神社には檜原村で林業に従事している6団体総勢21名が大集合し今年一年の安全祈願をしました。普段は防護ズボンや作業着といったとても綺麗とは言えない格好のキコリが全員私服で集まっているのは何とも不思議な空間でした。

50253108_294060498127037_30518390_3

神事が終わると青木社長の素敵な自宅で昼前から新年会が開かれました。新年会にはいつもお世話になっている檜原村の製材屋さんにもお越し頂き、それはそれは賑やかな会でした。そんな新年会も場所を移しつつ二次回、三次会、四次会へと・・・。ところどころ記憶はありませんが、とても楽しい一日だったような気がします。

49949149_294060628127024_19379556_2

今年も一年を怪我や事故無く安全第一で山仕事をしていきたいと思います。

鳴島浩二

« 遅くなるのもありだよね | トップページ | 納品事例 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【山の神】:

« 遅くなるのもありだよね | トップページ | 納品事例 »