城定日記(2016/8-)

2017年5月 8日 (月)

植え付け

こんにちは〜
気がつけばすっかり桜も散ってしまい、寂しげだった木々が芽吹いて日差しも暖か…というより暑くなってきましたね。春はもう終わってしまいそうな…
寒さよりも暑さに強い城定です。
ほんとに暑くなりましたね。私早くも汗だくで仕事している日もあります。
朝晩は肌寒い日もありますので風邪には皆さまも気をつけてください。インフルエンザも今更流行っている所もあるようですね。

さてさてここ最近ですが私の地元八王子にて植栽作業をしております。杉や檜の苗木の植え付けですね。
普段我々が囲まれているような大きな木と比べるとずーっと小さく可愛らしい苗木を植えております。
つまり、イッチバン最初のお仕事ですね。責任重大です。この子達が枯れてしまっては今後のお仕事に結びつきません…なので一本一本心を込めて植えております。
私の地元の木を植えてこれから育てていくことに携われるということはとっても喜ばしいです。(しかも直行直帰させてもらっているのでとっても楽っていうのは内緒です)
より一層責任感、やる気がみなぎっております。

そんなタイミングで先日は弊社の大人気?会員制イベント
東京美林倶楽部
第3期
植え付けイベントがありました。
もちろん私は植え付けイベントは初めての参加となりました。
諸先輩方に叩き込まれた植え付け方法をお客様に説明しながらも、僕なんぞが教えて大丈夫なのだろうか…とドギマギしながらも皆様楽しんでいただけている様子でした。というよりも私自身がとっても楽しませていただいてしまったような…
と楽しい会になりました。次回は夏の下刈りイベントですね。
お集まりいただいた皆さま大変にありがとうございました。下刈りイベントでまたお会いできるのを楽しみにしております。
まだ入会されてない方、ご興味のある方は是非いかがですか?東京美林倶楽部

というような感じで初めて会社の宣伝をさせていただきました。
いつも訳のわからない宣伝ばかりでは怒られるので…

そんな私も植え付けた苗とともに私もこれからもっともっと成長していけるよう日々精進してまいりますので今後とも叱咤激励よろしくお願いします。(豆腐メンタルなので叱咤はほどほどに…)
Img_0066

城定

2017年4月 5日 (水)

お久しぶりです。

皆様大変にご無沙汰しております。覚えていらっしゃいますでしょうか?城定でございます。
そうです。このブログが会社のブログである事を忘れて好き勝手な内容ばかり書き綴るあの城定です。

大相撲初場所の千秋楽を観ながら前回ブログを書いていたのが、気がついてみれば春場所が終わってしまっているではないですか…
我が子を炎天下の駐車場の車の中に放置する〇〇親が如き放置プレーを敢行していたわけでございます。。。
これは本当に許せませんね。。。
そのくらい罪深い私が、稀勢の里の逆転優勝に感化されて重い腰を上げてブログを再開したことは言うまでもないでしょう。(ホントは千秋楽観て、前回の千秋楽のときにブログ書いてたの思い出して焦った)
こんな事を申し上げますと、私のブログを楽しみにしていただいている(推定3名いるかどうかの)読者様はこの調子だとコイツ次の更新も2ヶ月後にするつもりだぞ。と思われるかもしれませんがご安心ください。
ここにブログ完全復活をお約束します!

と宣言してみたものの今回のネタすら見つかっていない次第です。。。
しかし2ヶ月ぶりという事ですので、ここ最近の私のお仕事を振り返ってみます。

まず初の間伐現場に入らせていただきました。
Img_2395
(大きな声では言えませんが恐〜い先輩に睨まれながら頑張りましたよ!)

それから以前紹介した枝打ち。
Img_2439
最近は毎日枝打ち地獄!パッと見地味ですが結構疲れます。。。精神的にも。。。

最後に、搬出現場にもお邪魔しました。
Img_2437
いい木ですよね?僕はほぼ見てただけですが…

てな感じの2ヶ月でした。
あっさりと振り返ってしまいましたがなかなか中身の濃い日々を過ごさせていただいております。
毎日疲れきってよく寝られます。
皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?
山のあちこちでも少しずつ春になったなと感じる場面が増えてまいりました。がまだまだ寒いです…

まずその心配はないかと思いますが、現場組の新人他2人が誰かさんのようにサボったりしなければ3週間後、もう少し春らしさが増した頃またお会いしましょう。

…サボっててすみませんでした。反省しております。

城定

2017年2月 4日 (土)

枝打ち

ご無沙汰しております。
今更ではございますが、あけましておめでとうございます。2017年初の城定ブログです。
とは言いましても1月も早くも下旬になってしまいましたね〜
今年も趣味の話からで恐縮ではございますが、大相撲初場所は稀勢の里の初優勝(涙)
いや〜今年はいい1年になりそうですね。とてもいい刺激をいただきました。
まだまだ新弟子の私もいつの日か林業界の横綱に…
と夢を抱いております。
少し大きなことを言い過ぎましたでしょうか…

年も変わり最近はまた1つ新しいお仕事をさせていただいております。
それが
枝打ち
でございます。

将来材木とするときに節がない綺麗なものにするための作業です。
登降機というこれまた便利な道具を足と木に取り付けスルスルと木に登って行くはずなのですが…
我々新人はこれにも苦戦!
以外と登るのも難しい…
そんな我々を横目に先輩飯塚は木を歩いているかのように登っていました。この表現実際に見てみないと分かりづらいと思いますが。。。
なんとか木にしがみつき、高さに膝をガクガク震わせながらもなんとか枝を落としに登り降りしております。
横綱までの道のりはまだまだ長く険しいものになりそうですが、2017年も一番一番…ではなく一日一日精進していく所存ですので、どうぞよろしくお願いします。

写真は枝打ち中の宮下です。
枝切ってますね〜

城定

2016年12月19日 (月)

看板かついで山登り

早くもまた私の打順が回ってきたようです。3週間なんて早いものですね。師走ということもあり、より早く感じるのでしょうか?
相変わらず檜原村の寒さに凍える毎日を過ごす城定です。最近は凍り付いた車のフロントガラスを溶かすことから1日が始まります。
道路も凍結しているところもありますので事故には十分注意しなければなりませんね。
現場に向かう際なんかになかなか暖まらない車内から半袖姿の元気な小学生を見かけると羨ましさとともに、おじさんになったなぁ〜と感じます。しかしおじさんも寒さに負けずに頑張っております。
寒いなら動けばいいということで、先日は檜原村のお隣、山梨は上野原市で行われた駅伝大会に参加させ(られた?)ていただきました。まぁおじさんもなんとか完走を果たす事はできました。本当に死んでしまうかと思いましたが…辛かったなぁ〜…

そんな駅伝にも負けない辛いお仕事!
最近は看板を背負って山登りしております。
重いし、持ちづらいし、でかいし、、、車を停めた場所から現場が近ければ大したことはないんですが、場所によっては現場まで歩いて30分なんてこともあります。
そんなときは新人3人力を合わせて順番に運びます。3人いて良かったと、これほど強く感じたのは初めてでした。
説明が遅くなってしまいましたが、いったいなんの看板かといいますと。。。この山間伐しましたよ〜という証明の看板なんですね。山歩きなどされる方のなかには、見たことあるかも⁉︎という方もいらっしゃるのではないでしょうか?これから山でそんな看板を見かけた際にはこんなところまで看板背負って持って来た物好きがいるんだなぁ〜なんて思ってみてやってください。
もちろん大変ですがその分の達成感は大きいものです。しかしあと何箇所設置するのやら…
フィジカル&メンタル鍛えて頑張ります。

15609430_232948000480341_113368706_

城定年内最後の投稿になるかと思います。
入社してあっという間の4カ月、充実した日々を過ごさせていただきました。
来年も皆様に暖かい目で私の成長記録をご覧になっていただけるようなブログを書けるよう今年の自分に負けないよう、更に精進して参りたい所存でございます。

それでは皆様良いお年をお迎えください。

城定

2016年11月30日 (水)

会議中の闘い

ご無沙汰しております。相撲も九州場所が終わり、毎日の楽しみを失った城定です。

先日は東京でも雪が降り、冷え込みもだいぶ厳しくなってきて秋も終わりを迎えようとしておりますが皆様お元気にお過ごしでしょうか?
おかげさまで私は風邪もひかずに元気に過ごさせていただいております。○○は風邪をひかないようなので、一生風邪をひくことはないかもしれません。現に滅多に風邪なんてひきません!ただ田舎者のくせに流行に敏感なんですかね〜ファッションの一部としてインフルエンザを取り入れてしまいがちです。。。インフルエンザ、毎年トレンドなんですかね?流行りますよね。

冗談はさておき、(インフルエンザには十分ご注意ください)今回ご紹介するのお仕事は…会議です。
こんな若輩者の私でも会社の大切な会議に参加させていただけます。大変光栄な反面恐縮しきってしまい、お口のチャックがなかなか開きませんが。ごくたまぁ〜に恐る恐る質問、発言させていただいたり、、、しなかったり…
とまぁビビりな僕の性格を垣間見せてしまいましたが、、、弊社では毎月定例会議を行っております。様々な情報を社内皆で共有したり、安全に作業するためのお話が聞けたり、自然や植物、林業に関する知識の勉強会があったり、と盛りだくさんな内容です。勉強会や安全についての取り組みに関しては先輩方に会議の度に順番に調べてきてくださった内容を発表し、講義してくださり、大変勉強になります。
いずれ僕にもそのような講義を行う機会が来ると思うと、とても荷が重い気持ちになるほどの内容に今から尻込みしておりますが…
会議の内容についてはどこまでお話していいのかわからないので詳しい内容は秘密です。私が会議中たまに眠さとの死闘を繰り広げていること(誰でもありますよね?)も秘密です。
あまりお話できなくて申し訳ないのですが、会議も立派なお仕事として参加させていただき、会社の輝かしい未来について私も夢を広げさせていただき、仕事に対する意識、危険が伴うお仕事をいかに安全にこなせるようになるかの心構えを高めてもらっております。
おそらく皆様連想される林業のお仕事とは異なるかとは思いますが、こんなこともしてるよ〜
というお話でした。

おまけです!
誰も得しない城定の情報です。

初回の自己紹介のときに、私チェンソーズで働く前は上野でアパレル店員をしていたと申し上げましたが、マニアックなお店で働いていたと表記しましたところ先輩伏見さんから「いかがわしいお店を連想するよね」とのお言葉をいただきました。
私自身も詳細は後日という都合のいい言葉を使い、驚くほど放置プレーを続けていましたが、いかがわしいお店ではございません!
ミリタリーショップで働いておりました。軍隊の方々が着る服ですね。軍服。上野でミリタリーショップというと簡単に特定されてしまいそうなので口を閉ざしておりましたが。。。
なので割りと軍服詳しいです。林業では全く役に立たない知識ですが。。。好きな方は絡んでやってください。

それでは!

城定

2016年11月 7日 (月)

お山の測量

またまた私の番が回ってまいりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
檜原村の朝の気温が1桁台になってからというもの、いつからこんなに寒がりになったんだろう?と思いながら常に凍えている城定でございます。自分でも驚くほど寒さに弱くなっています。年齢なんでしょうか…20代がこんなこと言ったら怒られますかね笑?

さて、早くも私ブログネタに困っておりますが同期のなかで一番最初にノックアウトするのはイヤだ!という負けず嫌いな一面だけを頼りにパソコンに向かってみたは良いものの、危うく1日を無駄にする勢いで普段は全然しない部屋の掃除からネットサーフィンと、逃避行を続けるところでした。。。
とは言え、ありがたいことにこんな私にも会社はお仕事を与えてくださいますので、最近も新しく測量のお仕事をさせていただいております。今まで私含め同期達が紹介してきた林業のお仕事の中では最も聞き慣れた言葉ではないでしょうか?
まぁ簡単に言いますと私達が作業する山の面積、形、斜度などなどを計測するお仕事です。(たぶん…)
こんなことを言うと先輩方の冷たい視線で刺殺されそうですが、正直に申しますと自分でもどこまで計測しきれているのかわかっておりません。実際はもっと山の斜面の方角、GPSの位置情報、座標、私なんぞには理解しがたいほどの情報を、なんとも立派な機械が全て叩き出してくれるんですね。ホントにすごいんですよ。
しかも猿より機械音痴で有名な私でも使えるほどの簡単なもので、山の中を歩きながら相方の持つ反射板に狙いを定めてレーザーを飛ばし跳ね返ってきたレーザーから色々な情報を読み取るレーザー測量機と呼ばれるものだそうです。
しかも普段はかっこいいジェラルミンのケースに収納されております。
なんだか凄過ぎて、絶対使わないというか使い道ないのに個人的に欲しくなるほど。
しかし便利な分高額ですので慎重に扱っております。壊したりでもしたら私いつのまにか当ブログから消えて(消されて)いると思います。。。
便利すぎるこの機械に感動した私は「すげぇーすげぇー」と子どものようにはしゃいでいましたが突然「この機械にこの値段は安いよなぁ〜俺にこの金額払われてもコイツ程活躍できないよなぁ〜」なんて弱気にもなったりしましたが、そんなときには相方宮下君に「まぁ使うのは人間だから。」と超冷静一言をいただきました。
超前向きな私がこんな気持ちになる程便利なレーザー測量機のお話でした。。。
あれ?測量の話でしたよね?…

では最後にそんなレーザー測量機の輝かしい勇姿を!

14958971_208902286218246_1519269709

城定

2016年10月17日 (月)

防護柵設置

秋も徐々に深まり、檜原村の朝晩の冷え込みが厳しくなってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
10/24に控えるウォーキングデッド・シーズン7(ゾンビと戦い続けるアメリカのドラマ)の開始を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?

林業と驚く程かけ離れた話題から突入し、番宣までしてしまいました今回のブログを担当させていただきますのは、
シーズン6を見返し、日々復習に励みすぎて毎朝の寝不足と、檜原村の寒さのせいでゾンビになりそうな城定です。
海外ドラマなんて見てないでもっと林業についての勉強をしろと言うお言葉も聞こえてきそうですが…
ブログのネタ用に見てるんですよ。と言えるようにどうにか海外ドラマネタに絡めたい一心で随筆させていただきます。

林業に携わるようになり、まだまだ日は浅いですが色々な種類のお仕事をさせていただいております。
先日の宮下君のブログで紹介されていた毎木調査では山を歩き回り、夏の間は陽射しと雨に打たれつつ下刈りと、毎日未熟な身で奮闘しております。
その中でも今回私が紹介したいのはタイトルにもありますように防護柵を作るお仕事です。
防護柵を作るとは言っても今回私達が作ったものは高さ40センチ程度の木柵で、あくまで、山から転がってきた石などが道路や川に流れ込んだり、通行人にぶつかったりしないように設置するものであり、ゾンビの襲撃に備えたものではありません。
しかし、これが大変でありました。先輩方が見事に倒してくださった木を使い柵を作っていくのですが木の重いこと重いこと。。。
曲がって育ってしまったり腐りかけていたりする間伐時に倒すことになりそうな木を選び倒していくのですが、倒したばかりの木は水を含んでいてとても重く、柵を作る場所まで運ぶのが大変でした。
しかし、僕の悪影響でウォーキングデッドを見始めて寝不足の大先輩・佐田さんの、「この仕事覚えたらゾンビの襲撃に備えられるぞ」と言う言葉に奮起し、やっとの思いで防護柵を完成させてまいりました。
距離にして250メートルの区間に渡り柵を作りましたがとてつもない達成感でした。
せっかくなのに写真も撮らずに、のこのこ現場を後にしてしまったことを後悔しております。
いったいどんな柵が完成したのか皆様想像することが難しいかと思いますが、きっと実際のものをはるかに超える立派なものを想像してくださっていることでしょう。笑
とは言っても僕らの作ったものも謂わば商品ですから、それなりに立派なものですよ。

こんな感じでこれからも様々な山仕事について、私の趣味を織り交ぜながらご紹介させていただきたいと思っておりますが…
会社のブログなのにこんな感じで良いのか正直不安でなりませんが。。。

ということで、ウォーキングデッドまだご覧になっていない方、「ゾンビなんて〜」と思っている方も、ぜひぜひご覧になってください。

きっとあなたも防護柵作りたくなりますよ。

城定

2016年9月26日 (月)

はじめまして(その3)

はじめまして。
8月から東京チェンソーズで働きはじめました。城定鷹也と申します。
この度新人ブログを担当する5人の3番手でございます。
先立つ他2人の優秀な新人のブログを御覧になって3人目にも期待を寄せていただいている紳士淑女の皆々様、大変申し訳ございません。折り返し地点にてチェンソーズの穴が出てきてしまいました。
しかしご安心ください。残る2人は優秀ですよ。

さて冗談はほどほどにして、早速ですが自己紹介させていただきます。
まず名前ですがジョウジョウタカヤと読みます。珍しい名字のようでよく読み間違えられてしまいますが、シロサダではございません。
私自身も親類以外の城定さんとは、一度病院の待合室で「城定さ〜ん」と呼ばれたときに「はい!!!」なんて場所に合わない大きな返事をしてしまったときに、僕ともう一人立ち上がった女性の方と顔を合わせたことがある以外はお会いしたことがありません。
ちなみにそのとき呼ばれたのは僕ではなく女性の方でした。恥ずかしいだけですね。。。

とまぁどうでもいい情報になってしまい申し訳ありません。
さてさて、私チェンソーズに入る前は東京の上野にてアパレルの販売員をしておりました。
すこしお洒落な印象を与えてしまう言い方になってしまいますが、どちらかというとマニアックな部類に入る服の販売に携わっていました(詳細は後日)
都会から一気に檜原村の山の中へやってまいりましたわけですが。それというのも、もともと自然が好きで山登りやキャンプなんかも(かるぅ〜くかじる程度ですが)好きで、自然の中で仕事がしたいという思いから林業という世界に飛び込んでしまったわけでございます。
こんな大雑把な説明だと、考えの甘い奴だと思われる方も多々いらっしゃるかと思いますので、この辺もいずれこのブログにて詳細も書かせていただき弁明とさせていただこうと思っております。

いらない情報ばかりを盛り込んでいってしまい自己紹介が進みませんが、、、
え〜城定鷹也、男、25歳、職業・林業、趣味・キャンプ・登山・大相撲観戦・海外ドラマ鑑賞なんていう風に箇条書きの方がいいのでしょうか?
サクッと出しましたが海外ドラマ好きです。
これまでも海外ドラマ鑑賞に、たくさんの貴重で短い時間をドブに捨てるかの如く注ぎ込んできました。笑
あまり無駄な時間を浪費したくないのでこれメッチャ面白いよ!というオススメがありましたら是非教えてください。
ものすごく都合のいいことまで書いてしまって大変申し訳ございません。

正直に申しますとブログなんてお洒落なものは初めて書くのですこし戸惑っておりますが、これ以上は会社の名誉にも関わってくるかと思いますので、自己紹介はこんなところで、こんな私でも少しでも会社の、林業の素晴らしさを伝えられる情報を一つ。

と偉そうに言いましたが、すごく個人的に感じたことです。
まだこの仕事に携わって2ヶ月弱、新米もいいところ、右も左も、基本となる植物についてだってほとんど何も知りません。
体力的にも先輩方を見ていると自信が損なわれていく日々ですが、私なりに一生懸命作業をして、「疲れたぁ〜」と顔を上げたときに見える大自然の景色
この仕事をして良かったと心の底から感じます。
晴れた日の青空と、山々の緑
雨の日だって幻想的な姿を見せてくれます。
この自然の中で働かせていただけていることを本当に幸せに思います。
すこし大袈裟な気もしますが(⌒-⌒; )

これから1年間この新人ブログにて私はフレッシュな新人が感じた林業の素晴らしさと、どうでもいい個人的な情報をおりまぜて皆さんにお伝えできたらと思います。
皆様肩の力を抜いてご覧になっていただければと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

さいごにおまけです。
先日奥多摩の山の中で、大先輩(というより先生)の木田さん(ニョロニョロしたものが苦手)が出くわして悲鳴をあげていた蛇の写真をどうぞ
※木田さんと同じでニョロニョロしたものが苦手な方はご注意ください。

14466306_178385859269889_321991158_

城定