« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月19日 (月)

看板かついで山登り

早くもまた私の打順が回ってきたようです。3週間なんて早いものですね。師走ということもあり、より早く感じるのでしょうか?
相変わらず檜原村の寒さに凍える毎日を過ごす城定です。最近は凍り付いた車のフロントガラスを溶かすことから1日が始まります。
道路も凍結しているところもありますので事故には十分注意しなければなりませんね。
現場に向かう際なんかになかなか暖まらない車内から半袖姿の元気な小学生を見かけると羨ましさとともに、おじさんになったなぁ〜と感じます。しかしおじさんも寒さに負けずに頑張っております。
寒いなら動けばいいということで、先日は檜原村のお隣、山梨は上野原市で行われた駅伝大会に参加させ(られた?)ていただきました。まぁおじさんもなんとか完走を果たす事はできました。本当に死んでしまうかと思いましたが…辛かったなぁ〜…

そんな駅伝にも負けない辛いお仕事!
最近は看板を背負って山登りしております。
重いし、持ちづらいし、でかいし、、、車を停めた場所から現場が近ければ大したことはないんですが、場所によっては現場まで歩いて30分なんてこともあります。
そんなときは新人3人力を合わせて順番に運びます。3人いて良かったと、これほど強く感じたのは初めてでした。
説明が遅くなってしまいましたが、いったいなんの看板かといいますと。。。この山間伐しましたよ〜という証明の看板なんですね。山歩きなどされる方のなかには、見たことあるかも⁉︎という方もいらっしゃるのではないでしょうか?これから山でそんな看板を見かけた際にはこんなところまで看板背負って持って来た物好きがいるんだなぁ〜なんて思ってみてやってください。
もちろん大変ですがその分の達成感は大きいものです。しかしあと何箇所設置するのやら…
フィジカル&メンタル鍛えて頑張ります。

15609430_232948000480341_113368706_

城定年内最後の投稿になるかと思います。
入社してあっという間の4カ月、充実した日々を過ごさせていただきました。
来年も皆様に暖かい目で私の成長記録をご覧になっていただけるようなブログを書けるよう今年の自分に負けないよう、更に精進して参りたい所存でございます。

それでは皆様良いお年をお迎えください。

城定

特別な日

こんにちは!師走してますか?
12月はなにかと忙しいですね。あやうくブログ更新という任務を忘れるところでした。
事務の仕事も、年末調整などがあって忙しいです。
年末調整といえば、今年から〝大きく”変わりますよ~。なんと、あの慣れ親しんだ源泉徴収票が大きくなっちゃいました。もらうのが楽しみですね(?)
さて、先週12月9日は、ケヤキ記念日でした。私が決めました。
その日、車を運転していると、きらきらと道路上に何かがたくさん舞っていました。
おびただしい量でした。それはケヤキの葉っぱとタネがついた小枝。
ケヤキは枝から種子だけで落ちる種子と、枝葉ごと飛んでいく種子とがあります。
飛んでいく枝には冬芽はつかず、葉は小さく、飛翔専用の枝葉になっています。
その日はよく晴れた風の強めな日でした。ケヤキはきっと、今日こそ旅立ちの日だと
一斉に旅立って行ったのでしょう。動物や植物にとっても、特別な日があるんですよね。
S_img_0734
今月は他にも特別な日があります。
実は、私は尺八を吹きます。竹で尺八を作り、吹くのが好きです。
木の伐採を冬に行うように、竹も冬に採ります。
理由も同じで、冬は成長を止め、水分が減るからです。
私の尺八の師匠は「とくに12月の新月の日に掘る竹がいい」と言います。
今年は12月29日。
もうすぐ楽しいクリスマス。
でも他にもいろいろ特別な日があります。
あー忙しい♪
S_img_0733_4
竹本

2016年12月12日 (月)

山歩きと発見。

おひさしぶりです、宮下です!
寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか??

さてさて今回は仕事をするにあたり必ず伴う「山登り」の途中で発見した物を少しご紹介します!

まずはこちら!

Kimg05281920x1080

鳥居ですね!山のなにも特徴のない斜面にふと現れたんですよ!
こういうのを見つけるといつの時代に、誰が、何のために建てて一体何に使っていたんだろう??など色々なことを想像してしまいますよね...

続いて...

Kimg06851536x864

これはどうやらアナログの単眼鏡のようで、ただたんに丸太に丸く穴が開けられていてそこを覗くだけ!例の手でカメラを作って覗くとなんとなく焦点が合って見やすくなる仕組みと同じ要領と思われます...

そしてそして...

Kimg06811920x1080

これは鳥の巣にみえますが、どうやら「熊棚」といわれるものみたいです。
熊が木に登りドングリなどの木の実を食べた跡だそうです、この熊棚があると近くに熊がいる可能性があるので登山の際は皆様もお気をつけくださいね!

そして最後に...

Kimg04921920x1080

言わずもがな、そうトイレです...(笑)
恐らくもともとは山仕事で山に入る人が使っていたのでしょうがこのトイレちょっと開放的すぎですよね...(笑)

この様に山を歩くと様々な発見があるのです!
皆様も是非!!

宮下

2016年12月 7日 (水)

新人ばてばて日常〜雪をかく編〜

どーも皆様こんにちは!新人にしてチェンソーズきっての悪人面、細田でございます。今年も残りわずかとなりましたが、皆様いかがおすごしでしょうか?我々新人が東京チェンソーズに入社して早4ヶ月が経過しました。改めて時が経つのは早いなぁ〜と感じる今日このごろです…
さて、急に話は変わりますが、つい先日雪が降りましたね(11月の話を蒸し返します)。なんでも11月の初雪は54年ぶりらしく、檜原村も例に漏れず銀世界となりました。私も小学生までは雪が降ろうとアクティブに遊びまわっていましたが、それ以降はコタツで丸くなる派に転向していました。今回も雪で現場はお休み…ゆっくりコタツで丸くなれる……わけもない!!こんな時こそ村人のため、チェンソーズのイメージアップのため、今こそこの身を粉にする時がきたのです!!と言う訳で、雪かきに出動です。とは言うものの、雪の降った次の日はものすごい快晴。加えて雪かき現場はとても日当たりのいい集落だったので、1日で綺麗に終わらせることができました!普段の仕事とは違いますが、村のためにお役にたてるということは至極の喜びでした(檜原村の方々、聞いて下さってますか?)。雪の残る村の景色はとても美しいので、見にくる価値はありますよ!最後に雪景色の事務所写真と、昔の遊び心を思い出して私が作った芸術品の写真をのせます。それではまたお会いしましょう!

15397713_2176530402571382_507409700

15354196_2176530432571379_952253380

細田

2016年12月 4日 (日)

畑の楽しみ

事務の森です。

休みの日に畑をしています。

自宅付近の小さな畑を耕しつつ、

知人数名が管理する少し大きめの畑にも参加しています。

P1

小さな方の畑では、

金胡麻と地大豆をメインに

その他わずかにハーブや野菜を育てています。

畑として使われていた時からおそらく30年以上は経っているため

根の深いカラムシやクズ、アケビ等がはびこり

開墾は一苦労です。

時間や手間ひまを考えれば、買った方が安上がりなのでしょうが、

少しずつ畑を広げる楽しさ、育てる楽しさ(勝手に育ってくれるのですが)

収穫の楽しさには代えられません。

最後には自分でつくったものを料理して食べる楽しみがありますが、

個人的には、乾燥もしくは保存食の状態でストックするまでが面白い。

大きな保存瓶に、ザザーっと金胡麻を流し入れて一杯にする満足感と言ったら!

先週は、大きな方の畑で 麦まきをしました。

麦は生命力が強く、魅力的な作物です。

R0027512

もさっ!とした芽が出そろったところで何度か麦踏みをし、

来年の6月には美味しい小麦の出来上がりです。

P5108044

しかし 

楽しい畑にも、一つだけうんざりすることが。

獣害です。

防止用のネットや柵などが大きな出費になってしまうのも悩ましい。

地域一帯が動物園の猿山同然なので、庭にも平気でやってきます。

作物をわざわざ袋へ入れて干しておいても、この通り

Dsc_0321_2

袋ごとくわえてお持ち帰りになりました。