« 新人、山見に行く。 | トップページ | お山の測量 »

2016年11月 4日 (金)

山の事務所

こんにちは
事務の森です。
普段はチェンソーズの拠点である山の事務所にいます。

Dsc_0120_3

山の中腹にある、見晴らしの良い民家です。
風がよく入るので、山の空気や雨や晴れの気配を感じながら、
虫の音、動物の声、チェンソーの音や作業道を掘る音、
現場の人の誰かを呼ぶ奇声など、

のどかな音を聞きがならノートパソコンをいじっています。

さて、この事務所には、普通の人には見慣れないものがたくさん並んでいます。
そのうち幾つかをご紹介します。
これは何でしょうか。
Dsc_0138

はい、チェンソーです。


ではこちらは何でしょうか。
Dsc_0124

チェーンブレーカー(手前)とリベットスピナー(奥)と呼ばれるものだそうです。
これを使って、
Dsc_0150
このようにロール状になっているチェーンを切断し
さらに輪っかにして留めて、チェンソーに使用するそうです。

これはなんでしょう?

Dsc_0127

これは杭です。
測量で使うそうです。


この複雑な機械はなんでしょう?

Dsc_0131

ポータブルウィンチと呼ばれるもので、

木を山から下ろす際に、この機械で引っ張るそうです。

(簡単すぎる説明ですが・・・)


この可愛いのはなんでしょう。
Dsc_0147
救急セットです。
Dsc_0151
山で怪我をしたときのための、必要最低限のセットが入っています。

これはおなじみのヘルメットです。

Dsc_0134
耳がついていて可愛らしいですね。

これはなんでしょう!?
中が空洞になっていて、大人が一人入れるほどの大きさです。

Dsc_0140
これは、山から木を降ろすときに、

木の頭につけて障害物をするりとかわすためのものだそうです。

てっきり遊具かと思っていました!

では最後に、これはなんでしょう・・・
Dsc_0122
暗くて見えないくらいが丁度良いです。
これは、山の事務所とっておきのお手洗いです!

うっすら見える穴が、トイレの穴です。
とてもシンプルなトイレで、素敵です。。


さて、この辺でおしまいにします。
窓を背にパソコン作業をしておりますが、

振り返るとこんな景色があり、

Dsc_0142 
正面を向くと
Dsc_0148
目力の強い美女と目が合います。

そんな山の事務所からお届けしました。

« 新人、山見に行く。 | トップページ | お山の測量 »

コメント

先日は、秋の感謝祭楽しかったです。子供たちも折り紙やら作ってもらい退屈する事なしでした。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/68249227

この記事へのトラックバック一覧です: 山の事務所:

« 新人、山見に行く。 | トップページ | お山の測量 »