« トラクター動力式集材機@山梨 | トップページ | つるかご作り@都民の森(前編) »

2014年3月27日 (木)

HYOU-SHIKIいろいろ!

おはようございます!大塚です。

今週は都内も桜の開花宣言でましたね(◎´∀`)ノ

都心よりやや涼しめのこちらあきる野では、いたるところで梅の花が咲き誇っています!
春だー!!
昨年5月引っ越し&入社の私にとっては、まもなく初めましての4月です。




とても個人的な話ですが、先日、とある先輩と半日デートをしてきました。
どれだけ自分で言い聞かせていても、同じような経験を持つその方が「わかる、そうだった。ほんとそうだよね。」って言ってくれるだけで、心がじゃばじゃば洗われてゆくようでした。

私は彼女を「センスの塊(かたまり)」と心の中で呼んでいるのですが、そんな人に出会えたご縁に感謝し、お互いがんばっていこうねって、つくづく思っています。

***

ところで、先週は保安林標識設置Weekでした!

保安林というのは、簡単にいうと「公益目的を達成するために、伐採や開発に制限を加える森林のこと」(by.Wiki)です。
全部で17種類の公益目的に分けられているのですが、今回は水源涵養保安林、保健保安林、土砂流出防備保安林の3種類でした。

ちなみにH23統計によると、保安林全体の約7割が水源涵養、約2割が土砂流出、0.5割が保健なので、上位3位を順当にこなしたということになります。


ちっちゃい標識。ややレアな保健保安林!


でっかい標識。組み立てるのには慣れが必要でした…

↑ちなみに皆伐地を背にこの標識という、ややアイロニーな状態ですがw、ここは今じごしらえ中で、今春植え付けをするそうです。

この解説付き標識、けっこうわかりやすいのです!山で見かけた際は、ぜひフムフムと読んでみてください(゚▽゚*)

17種類もある森の公益機能、→
詳しくはこちら←なのですが、私が気になったのは8号の「魚つき保安林」・・・「うおつき」と読むそうです。

日本独自の保安林だそうで、古くは海面に森林の影が映ることなどにより魚が集まる効果(魚つき)に着目し、海岸斜面に存在する森林を魚つき林と言っていたそうです!
ただ、近年では、海岸部に存在する森林ばかりでなく、生態系としての森と海のつながりという観点から森林の機能が再認識され、河川上流部の森林も含めて広い意味で魚つき林と言われている。そうです。すいませんコピペ情報ですw

江戸時代からある概念だそうで、森のもたらす間接的な恵みというのは、本当に広範囲なんだなあと思います。

***

一週間近く標識設置をやっていますと、これまで気にもとめなかった道路のあらゆる標識が、やたらと目に入ってくるようになります。
あれやこれや、全部ニンゲンが建ててるんだよなあという、当たり前のことなんですが…
新しい仕事をするたびに、新しい発見があっておもしろいですね(´ω`)/


●今週のおまけ●


よくあるリスのやつ。かわいい!


ペプシのような色合い。こういう昭和チック、好きです。

いつか、山火事注意の標識NAVERまとめを作りたいと妄想しています。


担当:おおつか




« トラクター動力式集材機@山梨 | トップページ | つるかご作り@都民の森(前編) »

コメント

おはようございます。
山林維持も作業が沢山有りますね。
私のところでも山林が水源涵養保安林になってましたが、地籍調査で立木の無い笹藪にズレてしまいました…
こちらでは海岸近くに砂防林や畑の脇に防風防霧林が見られます。
枝打ちや間伐はされてませんが。
最近は林道の標識に動物の可愛いデザインの物が設置されてますね。
北海道の桜は5月の連休くらいに開花です。

はじめまして。
先日NHKの番組で大塚さんの奮闘ぶりを拝見しました。
東京にもこんな大自然があるのですね!
そして東京にも林業ってあるんですね!
なんか何も知らずでした。自分も東京の西の方に住んでいるのですが…。
自分は東京の西の方で救急の仕事してますんで、もしケガしても安心してください。というかケガをしないように安全第一でがんばってください!

岡田牧場さま

いつもコメントありがとうございます!
えー!!ズレることなんてあるんですねΣ(゚д゚;)
そういえば北海道の実習に行ったときに、畑脇の防風林をみたことがあります。霧も防げるのですね!
GWはさぞかし花見の観光客で賑わうことでしょうね。行きたいなあ~~(≧ω≦)


だいぶつさま

お心強いお話、ありがとうございます!(笑)
キコリ(※ベテランに限り)もかっこいいですが、救急隊員もかっこいいですよね!!確実に世の中の役に立つお仕事ですし、大変でもそれ以上のやりがいがあるんだろうなと思います。
なるべくお世話にならないように用心し、がんばってまいります(◎´∀`)ノ

お返事ありがとうございます。
お互いに目標に向かって頑張りましょう!

ってこのブログは3月までで終わりですか?
自分と違う分野で奮闘している方を見ていると、非常に心強く励まされていたのですが。

だいぶつさま

私の担当は、入社したのが去年の5月なので、今年の4月いっぱいになります。
このブログ自体はチェンソーズに新人が入ってきたらまた始まります(◎´∀`)ノ
新人ブログを卒業したら個人ブログにしようかなーとかんがえてますので、これからもよろしくお願いします!!

お返事ありがとうございます!

普通に面白くて読ませてもらっていますので、続くとうれしいです。
自分は防災などにも携わる可能性があるので、そういう意味でも勉強になります。

これからも続けてください!
お疲れさまです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/55526444

この記事へのトラックバック一覧です: HYOU-SHIKIいろいろ!:

« トラクター動力式集材機@山梨 | トップページ | つるかご作り@都民の森(前編) »