« <林業中年>CSR | トップページ | <林業中年>森林体験企画 »

2013年7月 4日 (木)

チェンソーズとの出会い―大塚編

おはようございます!大塚です。

飯塚先輩が無事ブログ卒業されたので、土曜朝から木曜朝担当に移行しました。

ただし、ブログ留年説や、二年目ブログという説もあるので、今後の動きに要注意です
( ̄ー ̄)

***
ところで昨日は、チェンソーズ入社後、初の雑誌取材を受けました!


9月3日発売の「TURNS(vol.6)」です!

コンセプトは「人、暮らし、地域をつなぐ」だそうで、東京だけど田舎に住んで、
しかも林業というマニアックな仕事を始めた新人3人を取り上げてくださる(予定)とのこと。

ボツになりませんように!!!

Blog_otsuka022

【解説】
青木社長インタビューの間、お昼ごはんを食べ終えて3人の談笑風景を撮影中。
「笑って会話していてください」と言われたのに昼寝したいなーとか思って会話に入れていないおおつか。大人になりましょう。

***

いろいろ質問された中で、口ではうまく説明できないことがいろいろあるのですが…なので、今日はその中の一つ、私とチェンソーズの出会いについてじっくり紹介したいと思います。

それでは、連想ゲーム式にどーん(。・w・。 )!!


* * * * * *

アースデーマネー
アースデーマネーとは、渋谷界隈を中心とした地域通貨です。
大学4年の卒論で、NPOに注目したとき、とある本で存在を知りました。
この仕組みを作った嵯峨さんという方を、私はめちゃくちゃ尊敬しています。

   ↓

NPO法人 greenbird
:アースデーマネーをもらうには、登録されているNPOのプロジェクトでボランティアに参加するのですが、一番機会が多くて手っ取り早そうだったグリーンバードの活動にまずは参加してみることに。
結果的には、卒論に多大なるご協力をいただくことになりました&たくさんの友だちができました。本当に感謝!!

ちなみにグリーンバードとは、「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトにしたゴミ拾いボランティア団体で、全国各地にチームがあります。


(2012年のヨンセットそうじ@福岡)

Blog_otsuka023

   ↓

ecocon(全国大学生環境活動コンテスト)
:ecoconとは、全国の大学生が集まって自分たちの環境活動を発表しあう場です。グリーンバードの学生チームも、2007年12月のecoconに参戦。私はただのお手伝いでしたが、口出しばっかしてごめんね!
   ↓

④学生団体ForestNova☆/NPO法人 緑のダム北相模
:ecoconでたまたま同じ予選組にいた森づくり団体が「ForestNova☆」通称モリノバ。自分達が単位をもらって勉強している林学を、自らスキで勉強しているとは!!素晴らしい学生がいるものだ。
そしてモリノバがフィールドを借りて一緒に活動されているのが、NPO緑のダムさんです。

   ↓

⑤『木のいのち木のこころ<天・地・人>』 西岡常一ほか
:社会人3年目?に緑のダムの活動に参加したときに、たまたま来ていた参加者の方のブログを拝読→こちらの本を紹介されていたので、職人大好きな私はさっそく購入。

  ↓

⑥amazon.co.jp
:てっとり早く、amazonにて購入!

   ↓

⑦『今日も森にいます 東京チェンソーズ』
:すると、amazonが、「あなたにおすすめの本」ということでこの名著(!?)を推薦してくれました!運命を感じて即購入。
同時にホームページをチェックして、これはもう入るしかない、と勝手に暴走!
(◎´∀`)ノ

(つづく)

* * * * * *

ざっとこのような流れになります。

なので、私はamazonにも感謝。本出版を企画してくださった徳間書店さんにも感謝。いろいろつながったgreenbirdさんにも感謝。

長くてごめんなさい。。結局説明ヘタでごめんなさい。。。


Blog_otsuka024

このように大塚日記はテーマが右往左往しますので、今後もお見逃しなく!

担当:おおつか

« <林業中年>CSR | トップページ | <林業中年>森林体験企画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/52299337

この記事へのトラックバック一覧です: チェンソーズとの出会い―大塚編:

« <林業中年>CSR | トップページ | <林業中年>森林体験企画 »