« もうすぐ一年 | トップページ | <林業中年>故きを温ね »

2013年6月22日 (土)

想い その1

おはようございます!大塚です。

ようやく梅雨らしい日が続いたかと思いきや、ピーカンの土曜の朝ですね!
洗濯物を干したくなる晴れもいいけど、私は雨も好きです。
雨の匂いが好き!雨の日に動く生物も好き( ´ ω ` )

事務所にはヤモリやクモやアリやら、現場にはカエルやヘビやその他いろんな虫がいます。
小さい生き物を見ると、ついちょっかいを出したくなるのですが、
ハチには刺されたくないので気を付けます!!

Blog_otuska011
(ヘビがヘビ?を食べていたら私が現れたので退散しているヘビ)


Blog_otuska012
(すっかりハチだかアブだかになつかれた私。ちなみにUNIQLOパンツ\1980!!)



そんなこんなで、あっという間に入社一カ月となりました。

最近会う友達に、「じゅんはいったい何をやっているの?」とか、
「じゅんは何をめざしているの??」と聞かれることが多いので、
そろそろマジメな話もしてみたいと思います。

 ※トイレットその2を楽しみにしてくださっていた方、申し訳ありません!
 次回以降、必ず続編がありますので、少々お待ちください


1.いま何をやっているのか?

 一言で言うと、「現場仕事」をしています。

 
具体的には、花粉の少ないヒノキやスギの苗木を植えたり、ノコギリで竹を伐採したり、大きな鎌で若い苗木付近の雑草を刈ったりしています。


2.何をめざしているのか?

 ものすごくざっくり言うと、「現場の立場から、現場と社会をつなぐ」ことをしたい!のだと思います。
 どうしてチェンソーズなのか、という問いの答えもそこにあって、現場仕事がベースにあるというのが圧倒的な魅力でした。
 営業をするにせよ企画を立てるにせよ、現場のことをわかっている人間がするほうが説得力もあるし、より面白くなるんじゃないかなと思っています。

 じゃあ具体的にはなんなの?というところは、実はまだ定まっていません。
それは、これからいろんな現場を経験したり、いろんな人に話を聞いたりして、見えてくるんじゃないかと思います。

 まずこの一年は、とにかく現場仕事に慣れること。ケガを(なるべく)しないこと。
それから、焦らないこと。

Blog_otuska013
(焦って鎌をこんなふうにポッキリ折ったりしないこと…これでも反省しています)

***

まだまだアツい想いはたくさんあるのですが、長くなってしまうので続きは乞うご期待!!

●今週のおまけ●

HAYATO on the tree!!

Blog_otuska014

担当:おおつか

« もうすぐ一年 | トップページ | <林業中年>故きを温ね »

コメント

現場から、社会を考える。
言うのは、簡単ですが、それを実行されてる事、本当に素晴らしいと思います。

Masaさんコメントありがとうございます!
暴走力、もとい、行動力が売りです(笑)
これからも応援よろしくお願いします(>_<)!!

現場視点志向は素晴らしい!
永年、マーケティングの分野で商品開発と市場開発をやってきましたが、やはり、スタートの原点は、”現場””現状””現物”です。そして”現金”。
何を今後やろう!と思うとき、常にこの視点がたいへん重要です。
貴女の故郷のJ・HONさんには、私がこの視点でプロデュースした商品が結構並んでいますよ!
思うは易し、行うは難しでした。
入社早々大変でしょうが、現場・・・からの発想は、大切にして頑張ってください。6/28に数人で御社に伺いますよ!

Akika0823様、ご高覧いただきありがとうございます!
また、本日は朝早くから遠いところまでお越しくださり、ありがとうございました*^ ^*
今後タッグを組んでなにかできれば、その際はどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/52130189

この記事へのトラックバック一覧です: 想い その1:

« もうすぐ一年 | トップページ | <林業中年>故きを温ね »