« 試作箭 第一号 (前) | トップページ | <林業中年>濃い1日目 »

2013年6月 1日 (土)

林業のリズム

おはようございます!大塚です。

入社からあっという間に2週間が経ち、いろいろな出来事がたくさんありました。


まず
入ってすぐに植栽祭りに巻き込まれ動員されました!

実はこの仕事、昨年の4月もアルバイトとしてさせていただいていたのです。

Blog_otuska002
(2012年の様子)

このときは一週間だけでしたが、青梅の友達の家に合宿させてもらって

毎朝チェンソーズカーが近くまで迎えに来てくださいました。


~~~
 5時半に起きてお弁当を作って朝ごはんを食べ、

 7時に迎えが来て


 昼休みの1時間のあいだに木陰で昼寝をして、

 夕方5時に下
山。帰ってシャワーと夕飯。

 9時
か10時に就寝。
~~~~

今もだいたいこのような、非常に人間らしい生活をしています。


林業は確かに大変だし危険だし儲からない仕事だけど

ある意味ではとても贅沢な仕事なんじゃないかと思います。


満員の通勤電車に詰め込まれて、都心のビルで夜遅くまでオフィスワーク」

という、ザ・サラリーマン生活も経験している私にとっては、

このリズムと環境が、とても新鮮
に感じます。


「自然の中で、自然の恵みをいただく」という、シンプルな一次産業だからこそ

収入は不安定だし、工夫をしないと
やっていけないのはアタリマエなのかな。。


などと、日差しでフラフラの植栽
祭りの最中、考えたりしていました。


Dejikame_043_2  

(学生時代、阿蘇実習のときの一枚。本文とはあまり関係ない。)


なにを書いたらよいのかわからなさすぎて、マジメになりすぎてしまいました。

次回は懐かしのタマファーム(゚▽゚*)の続編!シリーズをはじめたいと思
っています。

※ただしチェンソーズは、臨機応変!予定は未定
!!


担当:おおつか

« 試作箭 第一号 (前) | トップページ | <林業中年>濃い1日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/51861379

この記事へのトラックバック一覧です: 林業のリズム:

« 試作箭 第一号 (前) | トップページ | <林業中年>濃い1日目 »