« とある日曜日 | トップページ | <林業中年>濃厚な2日目 »

2013年6月 8日 (土)

ひのじゃがくん


おはようございます!大塚です。

いきなりですが、最近のマイブームを紹介します。

Blog_otuska003_2

そう、みんな大好き【ひのじゃがくん】です!

ご存じない方は、こちらの檜原村観光協会さんの説明をご熟読ください。

***

ひのじゃがくん、「くん」がつくからって、男じゃないんですね!
性別不明なんですね!!単純そうに見えて深いキャラ設定…

そして22歳とは!我が社のエース森谷さんの一個下と考えると、まだまだ若い気がしますが、上記でも引用されているゆるキャラ代表ひこにゃんは、2006年指定だからたったの7歳!ひのじゃがくんの歴史の深さを感じます。

私は五日市に住んでいるので、朝夕の通勤のたびに、

  「みどり
   せせらぎ

    風の音
 
     
檜原村


という有名なシャッターに映る、ひのじゃがくんを目にします。

そのたびに、このなんとも言えない昭和風情の彼に癒されるのです。

***

そこで、リアルひのじゃがくんを作ってみることにしました。

【材料】

 ・檜原産じゃがいも(Kさんがくださったものをおすそ分けいただきました!)
 ・海苔

【結果】

 Blog_otuska004

…右上に海苔が写り込んでいます。
まず反省点としては、ひのじゃがくんの輪郭が横長の楕円であるのに対して、私が選んだ材料のじゃがいもはグーの形状であったことです。

イラストからお分かりのとおり、ひのじゃがくんはとてもまゆが細いのです。
細い上に、やる気に満ち溢れた孤を描いており、これをキッチンばさみと海苔で再現するのは、非常に大変でした。左眉の垂れ下がり具合から、私の苦労が見ていただけるかと思います。

また、まゆの細さに比べて、アイラインは非常にハッキリとしています。
そして黒目部分の小さいこと!これは黒ゴマを利用してもよかったかもしれませんが、うちには黒ゴマがありませんでした。

ほっぺや口元のラインはすべて省略したので、好意的にみると、若いころのひのじゃがくん、という風にみることもできます。

舌も省略!Simple is the best!
とはいえ、どうしても省略してはならない帽子については、海苔でやっつけました。写真だと二次元なのでいい具合です。

★こだわりポイント:
 白目の部分を、じゃがいもの皮をむいて表現しています。
 しかしアイラインがずれているので伝わりにくい!


【バージョンアップ】

 Blog_otuska005

LINE cameraというアプリで手足をつけました。ついでに口元のしわも。

本家とはだいぶ違ってしまいましたが、これはこれでかわいいのではないでしょうか。

***

そういえば、丸っこくてまゆげがあって丸い目で手足が生えている…
アレに似ていますね…まさかの…パクリ疑惑…Σ(゚口゚;
 
アレ→http://www.m-ms.jp/characters/index.html

しかし断然ひのじゃがくんの方がかわいいです。
帽子だってかぶってるし。


私も飯塚さんもひのじゃがくんが大好きですし、
青柳さんはなんといっても檜原村の住民なので、有無を言わさず好きなはずです。

ですので、本ブログ「チェンソーズ on the hill」では、これからもひのじゃがくんを全力で応援していきたいと思います!!

皆さんもぜひ本家のひのじゃがくんに会いに、
檜原村に来てくださいね(*´ω`*)


●おまけ●
ひのじゃがくんは最後にはにくじゃがくんとなりました。
とてもおいしかったです!

 Blog_otuska006

担当:おおつか


« とある日曜日 | トップページ | <林業中年>濃厚な2日目 »

コメント

ひのじゃが君、初めて存在を
知ったのですが、ファンになりました。

まささん、ブログをご高覧くださり、ありがとうございます!ひのじゃがくんのファンになってくれたなんて、頑張って記事を書いた甲斐がありました(>_<)
これからもひのじゃがくんとチェンソーズをよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361713/51952486

この記事へのトラックバック一覧です: ひのじゃがくん:

« とある日曜日 | トップページ | <林業中年>濃厚な2日目 »